109_海のささやき1
今までの制作で大変な思いをしたのは、この作品で、車両用塗料による油性マーブリングである。写し取るシートは、車に貼るカッティングシート。この一連の制作では、およそ100号の作品を作るため、一回り大きな組み立て式の木枠を作った。油性塗料には、色々試した結果、車両用の2液制ウレタン塗料を使用した。その他には、消泡剤、ウレタン専用の溶剤。5人がかりで、朝から晩まで制作し続けた。油性だったので、溶剤の臭いが立ちこんで、頭痛のおまけまで付いた。大変だった。

110_海のささやき2
最後に出来たこの作品は、最も出来が良い。M100号位の大きさで、アクセントのため、上から濃い色の別パーツを置いてある。更に、銀箔を、貼った。一応満足したので、このシリーズは、これで打ち止めとした。後に、この作品は、日本たばこのコマーシャルに採用された。ミラショーンのタバコだった。映画館で、タバコのコマーシャルとしてあの大画面に写されたときは、感激したものである。思い出深い作品でもある。

関連記事
KEISUI ART STUDIO | マーブリングの2重うつし