P2080589
昨夜大雨が降って、激しい雨音に何度も目が覚めた。朝起きると、気温が下がっていて寒いぐらい。

P2080592
昨夜は、夕方頃から気温がどんどん下がり始めて、8月上旬では考えられない涼しさ。大陸の高気圧が強いのだろう。

P2080595
デジカメは感度が良いので、薄明るいぐらいでも写真を撮ることが出来る。雲の流れが速い。

P2200349
P2200350
小学校の頃から、新聞の気圧配置図を見るのが習慣になっている。しかし今では、そんな天気図は新聞の紙面から消えてしまった。

P2080598
そこで、ネットのウェザーニューズを見るようになった。余りに有り難いので有料会員になった。天気図はもちろんのこと、特にお気に入りは、「ウェザーリポート」「実況天気」「ライブカメラ」。臨場感があって、テレビなんか足下にも及ばない。今は、寒気流と暖気流が日本列島の上でせめぎ合っているところへ、台風11号がゆっくり這い上ってきている。雨雲の分布図をみると、二つの大きな塊に分断されながら北上してきている。長時間この大雨に見舞われると河川の増水が懸念されるのは当然。日本の河川は天井川が多い。豪雨が長時間続けばどうなるかは、自治体はヨーク知っているはず。その場限りの警報や対策だけではなく、河川や崖の安全性にもっとお金を使うべきではないのか。今回の台風の状態は今までとはかなり違う。薄気味悪い。湿度の高さと気温の低さが気になる。日本列島の気温をウェザーニュースで追ってみると、停滞前線の湿舌の位置がよく分かる。気候変動は、人類史上当たり前で、変動がない方が希なのである。異常気象という表現はふさわしくないと思うが、今回は異常である。