P2190871
ガラスの透明な箸置きに箔でデコレイトすると、非常に華やかになる。これは、ずっと以前にお正月用につくったものである。

P2190875
これは夏用に作った物である。透明のガラスを箔の作品の上に置いてどんな箔がよくあうか考えてから作業した方が良い。

P2190885
バインダーには、2液性のエポキシ樹脂が最も適している。エポキシ樹脂はもともとガラスと金属を接着させるために開発されたと聞いている。

P2190888
箔はガラスの上部、即ち表面に付けるより裏面に置いた方がガラスの凹凸の良さが生きる。
ブルー系統の箔を置くと、夏らしくて涼しげである。お盆が過ぎたら涼しくなると気象庁は言う。もし残暑が厳しかったら、この箸置きで耐えなくては。