P2260106
Pixelstickが手に入ったので早速使ってみる。単色と虹色がある。デジカメはGH4、レンズは12ミリ。天井の高さが230センチぐらいしかなかったのでスティックの先端が天井に届きそうで思い切り振り回せなかった。慣れるまで少しの間練習したら、直ぐに出来るようになる。これは赤色単色のライトペインティングである。

P2260104
スティックを動かす人とカメラを操作する人の二人で撮影する。スティックの先端の軌跡を頭の中でシミュレーションしながら動くのがコツ。

P2260105
最後の軌跡が前面に来る。ゆっくり動かすと明るく早く動くと薄くなる。当たり前だけれど、これを頼りに真っ暗な中で動くのだから、慣れない間は失敗ばかり。

P2260107
虹色バージョンでライトペインティングすると、CGのようでウットリしてしまう。

P2260108
これらの映像を拡大すると、一つ一つのLED電球だと言うことが解る。

P2260109
この日は雨が降っていて、屋外で実験することが出来なかった。

P2260110
次は画像を入れてみようと思う。その為の準備をしなければならない。わくわくする。

P2260111
この画像が一番お気に入りである。500PXに投稿したらぎりぎりPopular入りした。写真と言うには余りにかけ離れているので戸惑った人も多かったように思う。デジカメの性能が良くなり、Photoshopのバージョンが上がるに従って、写真の常識が随分変わってきたように思うが、それでも大部分の人は保守的である。絵描きの私は、ただあるがままを撮るだけでは満足できない。その点、このPixelstickは、まるで絵筆のようである。

関連記事

Pixelstick(ピクセルスティック)の画像作成ー2 – KEISUI ART STUDIO – 山﨑惠水公式サイト

Pixelstick(ピクセルスティック)の画像作成ー3 – KEISUI ART STUDIO – 山﨑惠水公式サイト

Pixelstick(ピクセルスティック)の画像作成ー4 – KEISUI ART STUDIO – 山﨑惠水公式サイト

Pixelstick(ピクセルスティック)の画像作成ー5 – KEISUI ART STUDIO – 山﨑惠水公式サイト

Pixelstick(ピクセルスティック)を持って公園で走り回る。ー6 – KEISUI ART STUDIO – 山﨑惠水公式サイト