P2290200-e
今までは、Pixelstick(ピクセルスティック)の画像にPhotoshopで作った3Dの球体画像を貼り付けていたが、今回は、球体ではなくPixelstick(ピクセルスティック)で作った円形画像を貼り付けてイメージ画像を作ってみた。

P2290198-e
ピクセルスティックをくるっと回すと簡単に円形の画像を作ることができる。

P2290317-e
目の錯覚ゆえか、フラットの円形が球体に見える。

P2290307-e
球体に見える原因は、円形を選択する問に廻りの暗い影も一緒に選択し、選択境界のぼかし領域を少し多めに設定したことにあると思われる。特にこの円形は球に見える。満足である。そもそも、西洋絵画というものは、3Dの立体を2Dの平面に置き換える一種の技として発達してきたのである。今回の試みは、写真において西洋絵画の技を
試してみたようなものかな。ヘリクツ?

兎にも角にも、出来上がった画像にいろんな想像が湧いてきて楽しい。SF小説「ソラリスの陽のもとに」を空想してしまう。