2012-08-09_0020

「奥さん」という言葉は、敬語として使われてきたが、では、「奥さん」の反対語はというと、「ご主人様」とか「旦那様」になる。男女平等の憲法のもと育って仕事をし生活してきた私としては、実に釈然としない。奥に引っ込んでおけと言われているようで、また、ご主人様の3歩後ろに控えておけと見下されているようで、嫌な言葉である。さりとてそれを指摘すれば、確実に嫌なやつと決めつけられる。

ホントに、名前で呼ばれることがない日本。意識の低さ。

家内、嫁、お母さん、奥さん、・・・と他人に呼ばれるのは、本意ではない。特に、学校の先生が「お母さん」を連呼するのは、一体どう言うこと?一度子供の担任の男性の先生に「私は貴方のお母さんではありません。」と言ったら、「そうですね。」と言われただけで、お前はアホかというような顔をしてジーっと見つめられたことがあった。きっと正しくは、「〇〇と読んでください。」というべきだったと反省している。