P2390887
血液内科に入院している時、毎日、このパルスオキシメーターで動脈血の酸素飽和度を測定された。

P2390888
中古ではあるが、病院で使われていたものと同じパルスオキシメータを手に入れた。

P2390889
脈拍も表示する。心肺機能が常時正常であるかを知る事ができるらしい。

P2390891
中には本体以外大したものは入っていない。説明書、袋、首から掛けるための紐、ストラップ、電池を入れるためのドライバー。そして、本体。

P2390893
測定は実に簡単。大型の洗濯バサミのようなもの。患者の心肺機能を測定する以外では、登山者の高山病や、睡眠時無呼吸症候群などにも応用されるということである。夫の最後の時期には、血中酸素濃度が45%とかになっていたのを思い出す。
外来治療の間、毎日測定していたが98%か、99%で、特に何の変化もない。まあ、あってはならないのだが。