P2400465
紫イペ(別名タヒボ)は、南米大陸・アマゾン川流域の熱帯雨林に自生している広葉樹で内部樹皮のみが、その原料になり、インカの昔から癌や難病に効くといわれている。そこで早速、紫いぺをアマゾンで買った。

P2400466
とにかくコレだけがポンと袋に入れてあった。説明書の類はない。

P2400467
ホントに木の皮。

P2400468
この木の皮を急須に入れて10分ぐらい待つ。

P2400469
こんな感じのお茶が出来る。飲んでみたが、なんとも妙な味がする。薬だと思えばいいが、お茶だとはとても思えない。こんなまずいものを一日に何回も飲めない。そこで、香りの強いジャスミン茶とブレンドしてみたところ、まあまあ飲めそうである。