P3350330-h
今日、中之島クリニックで、PETとCTの検査を受けてきた。よくも悪くもなく横ばいである。
今朝は早くに目が冷めて眠かったせいか、PETの検査の途中から検査のトンネルの中でついウトウトしてしまった。
その時の夢うつつで垣間見た未知との遭遇。水面上に出来る波紋のトンネル。

P3350330-h-1
光が強くなってくる。

P3350330-h-2
エネルギー波が急激に炸裂。

P3350330-x-2
中央部から何かが現れる。

P3350330-x-1
これは一体何か。未知なるもの。・・・・・ああ、未知との遭遇。そこで目が覚めた。

PETのCDRは、持って帰るとすぐに息子がソフトで開いた後、何やら複雑なことをして結果を3Dで見せてくれるので、即日結果が解るのである。
私にとって未知との遭遇は、癌との遭遇であったのかもしれない。遭遇したくなかったなあ。只、したいことがいっぱいある私は幸いである。病気のことをほとんど忘れていられるから。

関連記事
KEISUI ART STUDIO | ついにUFO(未確認飛行物体)がNET上に飛んだ!