P2400849-1-tiben
祝・奈良智辯高等学校・第88回選抜高校野球大会に於いて初優勝(2017年3月31日)

P2400837
父の山小屋は、奈良智弁学園の直ぐ近くにあった。父は生前、高校野球で優勝するのは和歌山智辯であったのいつも残念がっていた。

今年は父の代わりに、TVの前に陣取って(風邪をひいて甲子園にはいけない)、奈良智弁を応援。優勝したら、このお気に入りのPIXELSTICKの画像を使おうと決めていた。それに、辯天宗宗務庁は、私の住んでいる大阪府茨木市にある。縁のあるチームに肩入れしたくなるのが人情。

P2400837-3
しかし、いつまでも決着がつかずヤキモキ。延長戦が続く。

P2400837-3-tiben
やっと延長11回裏で、村上投手の安打でサヨナラ勝ち・初優勝。見ているだけでも肩凝ってしんどかった。選手たちのスタミナはすごいなあとつくづく感心した。小学校の頃から、高校野球の大ファンで、春や夏には自転車に乗ってよく甲子園に通ったものである。大学では、野球のグローブをロッカーに入れていた。私の身の回りで高校野球の優勝に関係したのは、父方の従兄が、平安高校から甲子園に出場して優勝した時だけであるが、あれには驚いた。その後も驚いた。優勝パレードのオープンカーで一緒になったミス京都と結婚したのだから。大昔の思い出・・・。

甲子園の様子も昔ののんびりした雰囲気はない。すべてが規則と利権でがんじがらめ。それでも、変わらないのは毎年入れ替わる高校生たちだけ。