p3740659
魚屋でエイの切り身を見つけて買って帰った。黄色いところはヒレの部分。これで398円(税抜き)。切り身にするまでがきっと大変なんだろう。

p3740660
ヌルヌルしていてコラーゲンたっぷり。

p3740661
エイは軟骨魚であるから唐揚げにしてよく火を通すと骨まで食べることが出来る。しっかし、身は淡白であるので下味をつけないと駄目である。

p3740662
今回は、煮付けにする。しょうがをたっぷり入れた煮汁を作る。

p3740663
沸騰した所にエイの切り身を入れる。

p3740664
万願寺のししとうを洗ってヘタをとっておく。

p3740665
次に沸騰したらししとうを入れる。

p3740666
落し蓋をして煮付ける。

p3740679
出来上がり。生姜とししとうの辛味がきいて、エイの頼りない味をぴりっと引き締めてくれる。エイは骨も取れやすいし、嫌味のない淡白な魚である。値段も手頃である。
エイを見つけたら絶対買うべし。