このダイヤモンドのお化けの様なもガラスのオブジェをよく見かける。何となくこれを透かしてあちこち見ていたら。急に思いついて買って帰った。


レジンで作ったキラキラの上においてみた。


なんだか万華鏡のように見える。


角度や場所や光を変えると全く違って見える。


実際に見るともっとキレイ。


頭がくらくらするほどキレイ。キレイだけじゃない。神秘的である。


角度が違うと抽象画のようである。


レジンで作った色んなオパールモドキを見ると楽しい。


次から次へとキリがない。


ちょっと違ったものも見てみる。


金属的な輝きが何倍にもなる。


オルゴナイトを作ろうと用意した材料である。


金色の歯車。


このダイヤモンド型ガラスで万華鏡を作ってみたい。頭の中がハーレーションを起こしそう。

<