甘春堂(京都市東山区川端正面東入る茶屋町511-1)は、京都の和菓子の老舗である。
京菓子 『甘春堂 からのご挨拶・歴史沿革と発展 <http://www.kanshundo.co.jp/aboutus/index.htm>


最近では、時代の流れについていけないといくら老舗とは言え傾きかねない。期間限定の創作和菓子が大流行である。
期間限定の和菓子,ハロウィン | 甘春堂(かんしゅんどう) <http://shop.kanshundo.co.jp/shopbrand/ct410/>


主な原材料は砂糖と寒天である。くり抜き型があれば家でも作れそう。


袋から出してみると、こんな感じ。目と口が大変そう。一つ3センチぐらい。5つで400円(税抜き)。


色んな色が付いているが味は同じ。琥珀糖のようなもの。御土産にはいいかな。