先日、人の心を家に例えてブログに書いたが、どうしても猫ちゃんを描かずにはおれないのでもう一度手を入れてみた。
KEISUI ART STUDIO | 人の心を家に例えると・・・・。

猫は家に着くという。心の家に住むのは猫ではないかと思う。猫は散歩に連れていく必要はないのもいい。


ご主人が疲れて心の家に帰ってきた時、家が空っぽというのはちと寂しい。

窓に猫ちゃんのシルエットがあるだけで気持ちが和らぐ。


リアルの世界では猫ちゃんを飼える人は幸せである。一人ぼっちの猫を家においておくのは忍びない人は、心の家に猫を飼えば良い。

2匹でも3匹でも好きなだけ飼うことが出来る。


時々、猫ちゃんも散歩に出るけれど必ず戻ってくる。ドアをとんとんしたりするかもしれない。

屋根の上から貴方が帰ってくるのを待っている時もある。


猫のぬいぐるみはリアルの世界のものではあるが、心の家に住んでいる猫ちゃんとリンクしているので心配はいらない。

リアルの世界からぼろぼろになって、心の家に戻ってきた貴方を慰め愚痴を聴いてもくれる猫ちゃん。


半壊した家でも、猫ちゃんは決して見捨てたりはしない。

決して口答えもしない。いつも貴方の心に寄り添っている、只、それだけの存在。


人の世界は疲れると思う人は心の家に猫を飼うのもいい方法である。

疲れた貴方の心を癒やしてくれるはず。

保存