はなおかの焼あなごを頂いた。播州姫路の名産である。
兵庫 姫路港名産「焼あなご」のはなおか。播州名産品の焼きあなごをどうぞ。


いただきものの中でお魚が一番嬉しい。いろんな地方の名産のお魚を食べてみるのは楽しみなものである。ついでにネット検索していろいろ調べてみたりするのもいい。


穴子の他に佃煮も入っている。


穴子の他にも入っている。


穴子のごぼう巻き。


ちょうど2つ入っていたのでお昼にいただく。


ごぼうが放射状にきれいに並べてある。


レンチンして食べてみると、程よい淡白な味で美味しい。


焼穴子。こちらは夕食に回す。


うなぎの代わりに穴子丼。山椒とタレを掛ける。


穴子はうなぎほどアブラっぽくないが、穴子の独特の美味しさがある。


これは穴子の佃煮。


穴子の佃煮は初めてである。


少し食べてみるとこれは結構辛めである。


小松菜、人参の千切り、柚子と和えることにする。


佃煮も野菜と大きさを揃えて切る。


野菜類と混ぜ合わせる。


なかなか美味しい箸休めが出来た。思いかけず、一日中穴子づくしの料理で満足。ちょっと旅に出たような幸せな1日であった。