自動販売機の2つ目のゴミ箱さんが気に入ってあちこちで写真を撮って集めてきたけれど、よく似たシチュエイションでも置き方によって感じがずいぶん違う。自販機の両側に少し後ろ気味に小さいゴミ箱さんが置かれている場合、ゴミ箱さん達が自販機を一歩下がって守っているように見える。


頭の上の赤い蓋もお揃えの帽子のようである。「自販機を蹴らないでね。」


少し汚れ気味で目の下の汚れが笑っている口のようにも見える。


同じく赤い自販機の横に置かれた大きめのまっさらのゴミ箱さんが並んで2つ。


自販機と同列に並んで偉そうに見える。「飲み終わった容器はちゃんと返すんだぞ。」と言っているようである。2つ並んでいるので威圧的でもある。


目が大きく、口は真一文字で言い訳はさせないぞという表情である。もし、容器をいい加減に捨てでもしたら後ろから追いかけてきそうである。


一番印象的でゴミ箱とは思えないこの二人。青と赤の自販とは何の関係もありませんという距離をおいて二人は仲良く並んで佇んでいる。


赤くて小さい方は女の子、青くてちょっと力強く見える方は男の子。この二人の関係は兄妹か、親子か、それとも、夫婦かな。私には初デートの若いカップルのように見える。


ぎこちない二人の目線が初々しい。