雨だということもあって、参加者は少なくちょっとしょぼんでした。


それよりも、GIGAJINN読者には自分で物をつくろうという人はどうもかなり少ないらしい。


当日は持って行くものが多すぎて肝心のシルクスクリーンの予備を持っていくのを忘れてしまいましたが、あれこれと図柄を指定されることもなかったので問題にはならなず助かりました。


これは参加者が実際に自分で刷ったTシャツ。


これはもとからあったプリント印刷の上にGIGAZINEの文字を加えた乗っ取りTシャツ。。


これも細かい文字が最初から刷られているところに文字を加えました。一番いいのは手前の紫色のTシャツで「No.2」のエディションナンバーを入れてあります。


前回もそうでだったのですが、お土産なるものをわざわざ買って持ってくる人があり、そのようなことを言ったつもりはないので、どうも私の書きようが悪かったらしく誤解を与えてしまったようです。


家にある残り物で、これは他の人にもすすめてみようというぐらいの感じの物を一つか2つ持ってくればという意味でなのです。味見の交換会という軽い意味合いです。もうこれからは何も持ってくる必要はありません。こちらが気を使って恐縮します。食べるものはこちらで用意します。

編集長を囲んでコーヒーを飲みながらぺちゃくちゃおしゃべりできたのは楽しかったです。