スマホを指先てうまくタップできない。文字の打ち間違えにイライラする。
周りを見ていたら、グローブのよな手で小器用に文字を打ち込んでいる。魔法のようである。
銀行のATMでもボロいのだったら反応しない時もある。
コンビニのコピー機なんて壊れてるのかと思った。


そんな私を見かねて、息子が日本橋の電気街に行ったついでに買ってきた「スマホゲー用・導電性指サック」。


メイド・イン・チャイナである。売れるかもしれないと思ったら中国人は何でも作る。


黒くて薄いゴムの指サックが4個入っている。このペラペラのサック4枚で300円なり。


指先にサックをかぶせる。指先が細くてフィットしない。


タッチしても反応したりしなかったり。ところが息子の太い指だときっちりフィットする。反応も良い。このサック、L寸M寸S寸のサイズを考えてほしい。人類の指のサイズは一つではない。


私が一番重宝しているスマートフォン用タッチペンストラップ。
ゲームには向かないかもしれないがこれが一番。100均で買った。


ペンタイプのタッチペンも使っている。

買ってきたこのサックは息子が使うそうである。ふて腐れて持っていってしまった。嫌われたみたい・・・