何年か前にコストコで等身大の骸骨を買った。


値段も安く良いかと思って買ったが、やはり安いだけのことはあって、あらゆる関節が一方方向にしか動かせない。


それでも気に入って服を着せ替えて遊んでいるが、何しろ関節が人間のように動かせないので服の着脱は大変である。


リサイクルショップで見つけて即買った。


医療用なので頭蓋骨も開く。歯も一本ずつさしてある。脊髄の部分も詳しくできている。


顎もバネ式なので何かを噛んで咥えることもできる。


手首の関節も動くし指も動く。


関節が自由に動くのでこんなポーズも可能である。


足も自由自在。


当分応接間に飾っておこうかな。


スタンドも付いているので立たせることができる。コストコの骸骨はスタンドがない。

ただこの骸骨さんはやたらと重たい。10キロぐらいあるのではないか。この骸骨を支えるスタンドも重い。身長もコストコのものより高いので、こちらは男性のコスチュームにしよう。

その前にハロウィンの仮装をさせてみよう。楽しみである。