去年コストコで買った骸骨さんは値段は安かったけれど、関節が一方向にしか動かないので服が着せにくかった。ほとんどが前開きの服を着せていた。しかし、今度リサイクルショップで買った骸骨さんは医療用だけあって関節が自由に動かせるので服の着脱が楽である。


まずは、あれこれ試してみてこのポーズに落ち着いた。大中小の骸骨さんを使ってみた。箒がないので残念である。かと言って掃除機をもたせるのでは様にならない。


左手にはかぼちゃと蜘蛛をもたせるとハロウィンぽくなる。頭にかぶっている丸くて長いチュールはリサイクルショップで見つけたスグレモノ。


骸骨さんの魔女である。玄関脇の応接間に飾ってあるので、入ってきた人はみな驚くのが嬉しい。


真っ黒ばかりだとあまりに暗ーい感じになるので赤を入れてみたところちょっと明るくなる。


手の関節が自由に動くのでポーズをさせやすい。


頭にかぶっている帽子は100均で買ったものであるが、骸骨さんの頭にぴったりである。帽子につけている蜘蛛は今年のほうが良くできている。


骸骨さんにコスプレをしたのをけろっと忘れて、宅急便をとりに玄関に行って魔女になった骸骨さんを見てビビってしまった。自分で作って驚いていたのでは世話がない。

しかし、本当にびっくりして心臓が飛び上がった。