コストコで買ったベルギー産「Authentik Belgian Biscuits」。読みは、「オーセンティック ベルギアン ビスケット」。意味は「本物のベルギービスケット」


ベルギーのビスケットは今まで色々買ったが、当たり外れがなく私好みである。


1886年設立のJules Destrooper(ジュールデストローパー)は、ウエストフランダースに拠点を置くベルギーの食品会社で、いろんな高級ビスケットを生産している。

625グラムも入いっているのでずっしりと重く、値段は1148円。


このビスケットはベルギー皇室御用達らしい。


5種類のクッキーが入っている。アーモンドシンズ、バタークリスプ、バターワッフル、チョコレートシナモン、カシューナッツの5種類である。この会社はベルギーワッフルで有名である。


箱を開けるとアルミパックされて小分けにしてある。


全部で8パック。1パックあたり140円ぐらい。2パックあるものと1パックしかないものとがある。


5種類の中でダントツに美味しいのは「カシューナッツ」である。


レースのように薄く焼いてあるが歯ごたえはしっかりしていて未だにこんな薄いカシューナッツビスケットは食べたことがない。そのうえ味も濃厚で言うことがない。しかし、残念なことにこのカシューナッツは1袋しかないのである。これだけ売っていないかと探し回るがない。


この薄さにして歯ごたえがあり濃厚なおいしさである。


次に美味しいのが、「アーモンドシンズ」。


これは2パック入っているので余裕を持って味わえる。


これも極薄で硬く歯ごたえがある。味も一級品並み。


一箱で1ヶ月ぐらい保ったと思うが、次にコストコに買いに行ったときにはもうなかった。涙・・・