最近、業務スーパーに行くと必ず買っていたオリーブ入りのクリーミーチーズがなくなってしまった。少し立った頃、同じ場所に「クリーミーチーズ ポルチーニ入り」というものが取って代わっていた。


世界三大きのこは、トリュフ、マツタケ、ポルチーニ。そのポルチーニが入ったチーズだからきっと美味しいはずと期待して買って帰った。
日本では、ほとんどが乾燥ポルチーニなので、香りがいまいちである。


原産国はオリーブ入りのクリーミーチーズと同じポーランドである。


140g入りで188円。ああだこうだと文句を言えた義理合ではない。


1箱に8ピース入っている。1個25円ぐらい。たこ焼きは1個60円ぐらいだからかなり安い。


銀紙を剥いでみたら、ポルチーニのキノコなんてかけらも見つからない。しかし、原材料名には、「ポルチーニ茸」とはっきり書かれてある。騙されたような気分でひとくち食べてびっくり。ポルチーニ茸の香りと味がしっかりついている。茸の微粉末なんてあるのだろうかと思って調べてみると、「ポルチーニ・パウダー」なるものが色んなメーカーからでている。しかし、値段は結構高い。

然るに松茸パウダーなるものはないが、合成マッタケ香料・マツタケノールというものがある。日本人だけにしかわからない微妙な味と香りである。