知ってはいるけれど、今まで作ったことがなかったのが生卵のしょうゆ漬けである。


用意するもの、醤油に料理酒とみりんを混ぜたもの。量は好みの割合でいい。あとは新鮮な生卵。すごく簡単なのにどうして今まで作ってみようとしなかったのが不思議である。


黄身と白身を分けて、黄身の方は醤油へ入れる。一つ黄身が割れてしまったが、醤油もまた使うので気にする必要はない。白身の方はメレンゲを作ったりみそ汁に入れる。


3~6時間ぐらいで黄味は醤油の色がついて美味しく食べられるようになる。


残り物の野菜を刻んだものにかけて食べると、普通のドレッシングをかけるよりずっと美味しい。


黄身を割るとトロッと卵黄が出てくる。キュウリやレタスによく合う。


炊き立てのご飯や納豆に醬油漬けの黄身をかけて食べると病みつきになる。ラーメン、うどん、焼きそば、パスタ、お好み焼きなどの粉物には特によく合う。