今までは、おやつ代わりにオールブランリッチを食べていたが、たまにチョコレートが食べたくなる。食べたいものを我慢するとストレスになるような気がする。


それで、薬局に行ったついでに、チョコレートの代用品を探したら、同じオールブランにチョコレート味のものを見つけた。


「小麦ブランは、小麦の中でも発酵性食物繊維(小麦ブラン由来アラビノキシラン)が豊富な部分です。」と書かれているが、「ブラン」とは、小麦のふすま粉とも呼ばれる表皮部分のことである。ブランの糖質量は小麦粉の1/7のカロリー、更に、不溶性食物繊維が豊富に含み整腸効果がある。


チョコレートよりCOCOAの量が多い。COCOAは、不溶性食物繊維を多く含んでいる。


従来のオールブランは40グラムで141キロカロリーであるが、チョコ味の方は40グラム146キロカロリーとわずか5キロカロリー多いだけである。
 


左がチョコ味で右が従来のブランリッチ。見ただけでも、チョコレート味だと分かるが香りも違う。食べてみると、チョコの味わいである。甘さもちょうどいい。チョコを食べた時の満足感が得られる。文句なし。気に入った。


ネスカフェの空き瓶に一袋がジャストで入る。チョコレート味が食べたいときはこの「ほっとひといきチョコラ」を食べることにする。