毎年夏になると、レモン味とミント味のお菓子の新商品が各製菓会社からでる。去年はミント味が多かったせいか、今年はレモン味が圧倒的に多い。ミント味を探す方が難しいほどである。


新潟のブルボンの今年の夏の新商品である。期間限定である。

チョコミント味と書かれているのでチョコレートかと思ったら、チョコ味でミント味なのである。

原材料名の中で小麦粉が2番目に多い。ということは、チョコ味の焼き菓子なのである。


カカオパウダーはカカオから脂肪分を取り除いたものである。チョコばかりだともっとカロリーが高い。

ブランチュールというのは一応チョコレートである。ただし、チョコはビスケットに挟まれた薄い部分。

チョコ味の2枚のビスケットにミント味のチョコをはさんだ形になっている。

パット見た目にはこい茶色の部分がチョコだと思い込んでしまう。しかし、食べてみると、チョコレート色のビスケットの部分はチョコの味が十分して結構美味しい。チョコビスケットをこの味にして売り出してもいいのではと思うくらいである。