年末は超忙しいので、お墓参りはしない。その代わりには我が家ではお正月に墓参りに行くことにしている。


例年通りお昼ごろに起きてお雑煮を食べる。今年の雑煮は、ニンジン、大根、ごぼう、筍、鶏、菊菜、出汁は白だしを使った。好みで山椒を振る。


今年は元旦に湯沸かし器が故障して、一時はどうなるかと落ち込んだが、下の息子が直してくれた時は、よくぞ高齢出産で生んだものだと感慨ひとしおであった。


車に乗って墓参りに行く。なぜか墓は二つある。きっと今後墓参りに来る者の苗字が変わっていた時のことを思って父が用意したのだろうと思う。


缶詰の缶にてんぷら油を入れて凝固剤で固めてろうそくを作った。これが意外と役に立つ(花火や災害時など)。お墓参りで風が吹いても線香に火がつけやすいのである。


お墓参りのついでに初詣を兼ねておみくじを引く。
元旦の4時ごろの西の空はこんな風。