同じようなえびせんは業務スーパーやコストコでも売られていたが、ラムーのえびせん餅が一番安い。油で揚げると書かれているが、この1キロのえびせんの餅を油で揚げたら一体どれぐらいの量になるのやら、空恐ろしい。


下の息子はスーパーへ行くと、兎に角、安ければよく考えもせずに買う。いくら止めても無駄である。
この袋の画像だけを見ていると大したことがないように見えるが、持てばずっしりとかなり重い。


タピオカ粉で作られている。加熱しないときはかちかちの薄いお餅である。


油で揚げるとカロリーが高くなるので、電子レンジでチンして食べると簡単でカロリーも低い。


電子レンジはうまくいくが、オーブントースターは温度調節が難しく無理である。


醤油を塗ってももかけてもただ焦げるだけなのでやめた方が良い。味付けは焼けた後にする方が良い。真っ白に膨らんだえびせんに、カレーを付けてもマヨネーズを付けてもなかなかいける。

乾燥していて硬いので日持ちがよいので、非常食として買っておくのもいい。