イオン限定「風呂ーずんパンダフラッペ」チョコミントとラムネの食べ比べ。

30前だと言うのに下の息子は可愛いものが大好き。嬉しそうに買ってきたのがこのイオン限定の「風呂ーずんパンダフラッペ」。連休なのに家で台風情報ばかり見て過ごしているので気分転換なのだそうである。 チョコミントの方は息子。 …

警戒レベル5「命を守る行動」とは「死んでも知らん」という事なのか?

昨日から今日にかけて台風19号をテレビやウエザーニューズでずっと見ていた。 金曜日から、テレビで「は昭和35年以来の大きな台風が来るから警戒を」と言って呼びかけていた。 何度も何度も警戒レベルについて説明をしていたが、台…

ヤクザも買いに来る「業務スーパーのタピオカ」は質、値段共に優秀。

鈴木智彦著「ヤクザと原発」を読んだ時、著者についてNET検索していたら「ヤクザとタピオカ」の本が紹介されていてびっくり。何ゆえヤクザがタピオカミルクティーと関係しているのかと早速調べて2度びっくり。なんと、タピオカミルク…

「iPhone 11 Pro」を一眼レフカメラの代わりに持ち歩く。

スマホの機能で重要視するのは、なんといってもカメラ機能。ここ一番というときにデジカメを持っていない時は、家に自分の目玉を置き忘れてきたような気分になる。 そんな私に是非オススメだと言って息子が教えてくれたのが、この「iP…

鈴木智彦著「ヤクザと原発」を読んで関電高浜問題を考える。

ここんところ、地上げトラブルに巻き込まれて「反社」、「フロント企業」、「ヤクザ」についての本を読む機会が多くなった。その中でも、今回の高浜原発関電トラブルに関係するかと思って読んだのがこの「ヤクザと原発』という本である。…

タピオカミルクティーの次にはバジルシードのドリンクが流行るかも。

クミンシードが非常に気に入ったので次はバジルシードを買った。バジルはスパゲティなんかに入れると美味しいのできっとバジルシードもその類だろうと思っていた しかし、NETで検索してびっくり。 この胡麻より一回り小さなシードは…

今回の建造物損壊事件で初めて聞いた言葉「B勘屋」とは?

「びーかんや」と聞いて、すぐにどんな漢字を書くのか分かる人は少ない。私なんか「ビー缶や」かなと思って「ビー玉」と「缶けり」を足したような子供の遊びを想像してしまった。 「びーかんや」を漢字で書くと、「B勘屋」と書く。 こ…

日新プランニングの弁護士について調べて分かったこと。

日新プランニングは民事事件に刑事事件弁護士を雇った。 この弁護士M氏についてNET検索して驚いた。 立命館大学の教授で、もと大阪弁護士会副会長。そして、山口組元顧問弁護士の恐喝未遂事件で無罪確定を勝ち取った弁護士なのであ…

雪輪の形のクッキー「山親爺YAMAOYAJI」に感激。

現在、雪の模様を作ったり、結晶の写真から雪のデザインをして作品を作っている。兎に角、雪のあの幾何学的な形が大好きで、あまり雪の降らない大阪に住んでいるので余計に神秘的に感じる。北国の人から見たらさぞかしバカバカしい思いで…