ダイソーで見つけた木製の人体模型。一体、300円であった。かなり安いと思い3体買った。


大きな人体模型の方は、以前、イケアで一体500円で買った。500円だからこんなものだと思って特に確かめもしなかったが、このダイソーの人体模型を、色々ポーズさせようとすると動かない。安いだけで役立たずであった。


この手の木製模型は、かなり前に東急ハンズで買ってよく役に立っているが、かなり高かった。


これはホルベインの人体模型である。その当時で1800円ぐらいだったように記憶している。イケアの500円の人体模型と比較してみることにする。


すべての点で少しずつ違う。まず形が違っている。』手や足の形などすべての曲線がホルベインのほうが美しい。その上、関節がスムーズに動く。経年変化で染みができているが、造りはいい。


頭部一つとってもこれぐらいの差がある。安いからといって後先よくも考えずに買うものではないと反省。「安物買いの銭失い。」とはよく言ったものである。