レジンの型に転用できそうなものはないかとキョロキョロ物色していたら、このタレビンを見つけた。
タレビンって何かなと考えて見るに、タレを入れるビンのことらしい。何故ジュエリーかというと、フタがジュエリーのようになっているからか。


本体がポリエチレンで出来ているので離型作用があるので樹脂離れは良い。


UVが仲間で届くのかが心配。


樹脂を入れやすいように注ぎ口をハサミで大きくする。


厳しい条件を課す。UV樹脂に黄色の顔料(EPOCH)を入れフィルムの乱切りもいっぱい入れる。これでUVが中まで届いたら100点である。


硬化時間20分。外側のポリエチレンの容器をカッターで切込みを入れて取り除く。簡単に樹脂がけになる。


UV樹脂は完全硬化していた。カチンコチン。実際には注型物はエポキシでやるのがいい。UVレジンは表面だけのコーティングに向いている。