先日、レジンで作ったミカタクン(味方君)を見ていると、味方は多いほうが心丈夫だと気付いた。


そこで、ミカタを増やすことにした。


この子は、余り頼りになりそうにないミカタである。


此奴は、手なんかを振り上げてなかなか戦闘的である。


此奴は、口で勝負かな。


喧嘩のミカタばかりではなく、もう少し精神的なミカタも欲しいので作ったのは、この子達。


心安らぐミカタクン。


心強きミカタクン。


落ち着いていきましょうというミカタクン。

「味方」という字を少し変えると「見方」となる。ミカタクンは、見方を変えて物事を見てみるミカタクンにも通じる。けっこう、けっこう。