このキラキラビーズは、100均で買ったもの。人魚の目玉の3度めの挑戦である。前回は泡がいっぱい入ってイマイチであった。


まず、中央をネイルエナメルで黒く塗る。これだけでも目玉っぽい。


凸凹が多いビーズなのでどうしても泡が入ってしまうので、空気の泡を入れないために、先にUVレジンを少し置いて硬化させる必要がある。


硬化させたら周りの不必要なレジンをはさみで切り取る。今回は、中央を黒く塗ったものとそうでないものとの両方を作る。


次に半球のシリコーン型にUVれじんを注ぎ込んで、前もって作っておいたビーズの目玉を空気が入らないようにそっと入れる。


この中央が黒くない目玉も神秘的でいいかな。


こちらは一回り小さい金色の目。


中央が黒くないもの。今回は空気も入らず上手くできた。


これで目玉の形は出来上がり。虹彩が見る方向によって色んな色に光る。


半球の目玉を裏返して、白いネイルエナメルを塗ると完成。


もう一度デジカメで取り直しておく。以前のものと比較するとかなり違う。


これらの目を実際に人魚の顔に入れるのは何時になることやら。もったいなくって使えない気分。