先日は上の息子の誕生日であったが、前日まで覚えていたのに当日にはコロッと忘れてしまった。下の息子は、誰の誕生日であろうが、コストコのバースデイケーキを買うことに決めている。

今年は断固私が反対したが、ケーキを買いそびれたのをいいことにして、弟はお兄ちゃんを車に乗せてコストコへ走って行った。


税抜きで、3719gのケーキが2380円というのは破格の値段である。


箱を開けると、恐竜らしき生物が描かれたバカでかいケーキが入っていた。
例年、ホワイトチョコであったが、今年はブラックチョコである.


原材料名で気になるのは、ピロリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウムで、リン酸と名の付くものは取らない方が腎臓の為にもいいという化学薬品である。その他には合成着色料である。このデコレイションの色を見ただけでも何やら良からぬものが入っていそうだと思わずにはいられない。


100g当たり328㎉、このケーキの重量は、3719g即ち約4キロ弱である。総カロリーは、12198.32㎉、約1万2千2百カロリーである。このケーキは48人前であるから1人前は254㎉で179gである。1人前はかなり少量である。


このケーキの大きさは、44センチ×33センチ×8㎝であるから、1人前は5センチ×6センチぐらいで高さが8㎝である。これ位ならカロリーも大したことはないし、添加物の量も知れているというものだろうが、我々が食べた量は5~10倍ぐらいだからもう病気になるかもしれない。と、ぶつぶつ言っていたら、息子に「食うな!」と言われた。

それでもチョコ味の方はとても美味しい。毒食わば皿までの心境。見かけによらず味は1級品。


無地のケーキも特注ではある様である。これにフルーツをのせると良いのではないかな。