建築損壊事件があって、GIGAZINE読者が旧社屋に来られるようになって、みなさんと話す機会が多くなったのですが、GIGAZINE会員のOFF会をこの機会にもっと楽しいものにしようという話になりました。

今までは、営業中の社屋でOFF会をしていましたので、撮影禁止とか機密禁止事項の誓約書などを書いていただいて何かと堅苦しいことが多かったのですが、旧社屋を使えばその様な禁止事項はほとんどなくなります。


NETをよく見られる方はどちらかと言うと孤独を好まれる方が多いようですが、長い目で見ると孤独は心の健康にはよくありません。

皆さんがおっしゃることをまとめてみると以下のようになります。


旧社屋は、元社員の寮になっていました旧館と、記事を書いたりサーバー室や食堂があった新館に分かれます。

新旧1階と2階の食堂はコンクリートの床で土足です。ここで「GIGAZINE・CAFE」をやるというのです。CAFEの主体は会員の皆さんです。CAFEと言っても本格的なものではなくCAFEごっこのようなものでです。飲み物やクッキー等は持ち寄りですが、量は少なくても多くても自由です。なくてもかまいません。お互いに「これ美味しいよ」とか「これおすすめ」という会話をとおして親睦をはかるのです。


GIGAZINEはというと、黒子に徹して、紙コップ、紙のお皿、紙ナプキン、スティック、湯沸かし器、水などを用意します。

CAFE屋さんの台も用意したいと思いますがこれがちょっと大変。雰囲気が大切だと言われましたので意見を聞きつつ少しずつ改良を重ねるしかないと思っています。なにしろ、GIGAZINEは無借金経営を旨としていますのでそう簡単には潰れませんが経済的にはカツカツというところです。それで、新しいことを始めるための潤沢な資金の余裕というものが余りありませんので、あれこれ無理のないようにやりくりしなければなりません。

今の所、旧社屋を賃貸にしようと思っていましたが、それをやめて会員のOFF会のために使えばどうかということになりました。


新刊2階の食堂に通じる階段です。ここも土足です。


これが食堂(土足)。もとはここが記事を書く場所だったのですが、社員が増えてここは食堂になりました。


ここは、新館1階の台所で最初はここで料理をしていました。


新刊の3・4階に続く階段。ここは土足ではありません。この上に記事を書く部屋やサーバー室などがありました。


サーバー室。3畳ぐらいの部屋です。現在のサーバー室は10畳ぐらいです。


3・4階の各部屋には台所がついています。


ここは、サーバーなどの技術者や事務員がいる部屋でした。


この部屋にはピクチャーレールを設置してイラストや写真などを展示したり、下の机には被写体となるものを置いたりできたらいいかなと思っています。はじめはギガジンで用意しますがそのうち会員からも募るようにするということです。


ここが4階です。かなりの奥行きがあります。

少しでも楽しい空間ができればと思っておりますが、何しろギガジンの社員のほとんどが文字人間なのでリアルの空間を作るのは苦手です。できれば、会員様の中からお手伝いしていただける方がいらっしゃったら助かります。なにしろ私は年で半病人なので力も持久力もありません。達者なのは口だけです。それでも、GIGAZINEのOFF会が少しでも楽しいものになるならと思っております。

なにしろ、私自身は一人が大好きという変人ですから。拘束されたり何かに縛られるのは大嫌いです。ゆる~い縛りとフワッとした気楽な集まりならなんとかやって行けるかなという人間です。ただ、一度やり始めたら結構諦めずに続ける(命があるなら)のが取り柄です。

休み休みでも続けたいと思います。GIGAZINEの社員は時間的にOFF会の世話をさせるのはちょっと無理です。お手伝いできる人は手を貸してください。私としては女性の方がいいのですが・・・。年齢?は問いません。